2007年のモデルチェンジで200系となって以降、国内のランクルからディーゼルエンジンのラインナップが消滅。
海外では販売されている国もあるだけに、復活を望む声も聞こえます。ですが、当のトヨタは200系ラインナップにディーゼルモデルを加える気はないようです。
「それでもディーゼルのランクルが欲しい」。そんなランクルディーゼルLOVEなユーザーの声に答えてくれる頼もしいショップが埼玉の88ハウスなのです。

​PHOTO:有馬孝則 TEXT:CarMe編集部

写真の200型は、UAE仕様の16年モデル。

 

8人乗りワゴンで、UAE専用スポイラーや電動レーザーシートが標準装備となるGX-R」という上級グレードです。

 

フロントに搭載されるエンジンは、4.5L V型8気筒DOHC32バルブのインタークーラー付ツインターボディーゼル。

 

最高出力195 kW (265 PS) /3,400rpm、最大トルク650 Nm (65.8kg-m)/1,600-2,800rpmを、それぞれ発生。200系ランクルに余裕の走りを生み出します。

 

今日のドライブシーンには欠かせない、ナビ&AVは、UAE向けの純正品を取り外し、オーナーの希望でカロッツェリアのサイバーナビをインストール。

 

国内での使い勝手を向上させているほか、サイドビューおよびフロントカメラも装備。サイドビューは、国内で施工されたモニター付きバックミラーに表示されます。

 

室内は、フラクセンと呼ばれるベージュの本革内装仕様。ユーザーから希望が多いブラックの内装は、UAEというお国柄か、入庫数が少ないのだそうです。

 

UAE仕様の新車販売価格は、イクリプスのナビがインストールされた状態で、830万円(為替により変動します)となっています。

88ハウスで登録や整備を担当する永田さんに登録に関する話を聞きました。

「販売車両はおもにUAEから左ハンドル仕様を、英国から右ハンドル仕様を輸入しています。

車両を登録するために必要な排ガス検査は、NOx・PMとも完璧にクリアしているので、排気ガスの検査の厳しい地域でも登録可能。新車登録で、初回は3年車検になります。

輸入されるランクルは、ほぼ海外向けのナビが装備されていますが、国内で使えるナビやセキュリティは弊社でインストールしています。イクリプスのナビなら専用の取り付けパネルも用意していますので比較的安価でインストールが可能ですよ。

弊社での販売価格は為替によって変動します。ただし、英国から輸入すると為替、運賃その他で、新車販売価格はUAEの約1.5倍。加えて英国トヨタでは、まだ中期型の外観で新車が販売されています。そのため、右ハンドルにこだわりたいというお客様には、程度の良い中古車をお勧めしています」

英国から輸入された200系ランクルディーゼルは、14年モデルの中期型。走行距離約5万kmの中古車です。

 

日本で5万kmと言えば、そこそこの距離を走っている感覚ですが、道路事情が異なり、クルマの使い方も違うヨーロッパでは、かなり良い状態。一般的には見つけるのに苦労します。

 

エンジンは、4.5L V型8気筒DOHC32バルブのターボディーゼル。

「VX」というグレードは、英国での上級モデルにあたるもので、20インチホイールとサンルーフが標準装備。さらにサイドビューカメラとフロントカメラもセットされています。

走行距離、内装のヤレ具合、ボディの状態、装備品など、ヨーロッパから輸入された中古車としては、かなり程度の良い1台なのですが、こちらはすでに売約済。

 

右ハンドル仕様のランクルにこだわるのであれば、一度同社に相談してみてはいかがでしょう。

 

埼玉県新座市に店舗を構える88ハウス。4WD関連パーツの製造・開発・販売、規制前ディーゼルエンジンの改善、さらにはディーゼルのパワーアップロムチューンなど、SUV系、特に新旧ランクルに造詣が深い。ディーゼルの200系ランクルに関しては、新車中古車ともに人気が高く、入庫前に買い手が付いてしまうこともしばしば。興味のあるユーザーは、こまめにHPをチェックして欲しい。

株式会社 ハチハチハウス

​所在地:埼玉県新座市菅沢2丁目10-2  TEL:048-489-1888

CarMeセレクション

Sponsored by 88HOUSE