イタリアのエッセンスを足元に「MOMO Road Wheel」

メーカー創立以来、世界中の名だたるメーカーにステアリングを供給してきたMOMO。1970年代になると、事業に軽合金ホイールを加え、イタリアのデザインセンスがキラリと光る凝った造形で、アフターマーケットにおいて、その存在感は他の追従を許しません。

​写真/有馬孝則 文/CarMe編集部

世界をリードする製造技術とデザインで作られるMOMOホイール

モータースポーツに関心の高いユーザーはもちろん、自動車マニアにもお馴染みのブランド”MOMO”。1964年の設立以降、レーシングカー向けステアリングをメインに事業を拡大し、1970年代には軽合金ホイールの製作にも進出。 現在は、そのホイール事業をメインにステアリング、レースエクイップメントなどの開発・販売を行っています。

モダンでありながらイノベーティブな要素も備えるデザインのMOMOホイールは、イタリア車はもとより、世界中の自動車にマッチする性能と造形が魅力なのです。

MOMOホイール製造史上初めての試みとなった10分割スポーク。 

リム部分を薄く見せるデザインに、エンドまで伸びるスポークを組み合わせることで

ホイールサイズを大きく見せることに成功しました。

また表面のダイヤモンドカット処理とブラックカラーのコントラスト、

スポークを5:5に分割したデザインにより、

優美でスポーティなイメージを強めます。

サイズ設定は、15インチから20インチ。

コンパクトからスポーツ、ミディアムカーまで幅広く網羅しています。

あらゆる車種にマッチする5本スポークは、

定番的デザインであることに加え、軽量であることも魅力のひとつ。

アルミホイールが生まれてから今日まで、さまざまなメーカーから、

数多くの5本スポークデザインが生まれてきました。

MOMOのHYPERSTAR EVOは、スポークの1箇所にMOMOロゴをあしらい、

同時にダイヤモンドカット処理を施すことで

シャープでパワフル、かつエレガントな雰囲気を醸成しています。

サイズ設定は、15インチから18インチです。

イタリアのエッセンスを足元に

「MOMO Road Wheel」

世界をリードする製造技術とデザインで

作られるMOMOホイール

REVENGE  EVO

HYPERSTAR EVO

長年におよぶデザインと技術探究が結実したQUANTUMデザイン。

2本でひとつのデザインを形成する先鋭的な5分割スポークは

リムまで届く伸びやかな造形。

そのスポーク部に鋭い彫り込みを施し、革新的な印象を与えます。

その最新モデルQUANTUM EVO。

艶消し無煙炭色(グレー)カラーが、先鋭的デザインを一層引き立て、

最新セダンからスポーツカーまでマッチします。

サイズは、17インチから20インチが設定されています。

古典的な5スポークデザインをベースに、

イタリアのエッセンスを散りばめたWIN PRO EVO。

光沢無煙炭(グレー)カラーに、スポークエッジと伸びやかな造形を

強調するダイヤカットが足元を引き締め、

リム部からセンターに向かって細くなるスポークデザインは

流行のコンケイブ形状を引き立てます。

最新の機械加工や鋳造技術を組み合わせることにより完成した

WIN PRO EVOは、15インチから18インチの展開です。

QUANTUM EVO

WIN PRO EVO

CarMeセレクション

Sponsored by MOMO