「シャーゼン」は、ツーリングカーレースで活躍したトム・コロネル率いるエクステンドレーシングとのタッグによって生まれたサスペンションキット。

低フリクション、高剛性、軽量化。アフターのサスキットに求められるすべての性能を高次元で満足させました。

TEXT:CarMe 編集部   PHOTO:吉見 幸夫

ツーリングカーレースで磨かれた高性能

鍛造のシェルケースに、吟味されたシールやピストン類、さらにはBMWが採用したことをきっかけに注目されはじめたスラスト式ベアリングなど、最新のエンジニアリングから生まれたパーツや技術を惜しみなく投入。ストリートでの最高の性能を望むオーナーに。

ストリートからサーキットまで、純正以上の乗り心地と、

高い操縦性を愛車にもたらす

これぞウルトラ・ハイブリッドなサスペンション!

車高を変更してもスプリングプリロードに影響が出ないフルタップ全長調整式。

 

アッパーマウントは、高精度ボールベアリング式を採用し、ハンドリングを改善。

 

さらに30段階以上の減衰力調整によってドライバーの望むハンドリングを実現します。

CarMeセレクション

Sponsored by Office AZ